スタッフ紹介 01 院長・副院長・Dr.編

スタッフ紹介 01 院長・副院長・Dr.編

スタッフの一部をご紹介します。
スタッフ紹介

院長 : 金光 琢磨 : English available

院長 : 金光 琢磨

歯科全般・全総合治療科目統括責任者

ICOI 国際口腔インプラント専門医学会 認定医(Fellowship)指導医(Diplomate)

ICCMO 国際顎頭蓋機能学会 日本部会 顎機能改善(ニューロマスキュラー)認定医

Syneron Candela社 公認 マスターハンド・インストラクター

日本口腔インプラント学会 会員
日本皮膚免疫アレルギー学会 会員
アレキサンダー研究会 (矯正) 会員
週間つりニュースAPC記者
コメット歯科人生大学 総長
NPO法人ICEA国際教養育英協会 理事

1977年 岐阜歯科大学卒業 (現朝日大学)
1977年 歯科医師免許取得
1977年 勤務医
1978年 開院(山正ビル2F)
1995年 岐阜市早田東町に新診療室開院
2015年 岐阜市下土居にニューコメットビル新築移転

副院長 : 金光 千寿子 : English available

個人ブログ:副院長の奮闘記 

副院長

カウンセリング科主任

思いやりと暖かさを込めて患者様サイドで治療内容や治療方針を説明させていただいています。明るくて親しみやすい人柄なので、患者様の中には多くのファンがいます。

院長のコメント

「コメット歯科人生大学」の著者 
大分生まれ 東京育ち 分子整合栄養医学指導師
知事認証 JMSA 栄養医学指導師
メディカルサプリメント指導士 カウンセラー


国際抗老化再生医療学会 会員

コメット歯科人生大学 学長
NPO法人ICEA国際教養育英協会 理事長
Chiko Production 代表取締役
Milky Way Company 社長
漫談・芸名 副呂小路 ちこまろ


2018年12月27日 未病コンセプト拡大について 黒岩祐治氏と会談
黒岩祐治氏 プロフィール
日本の政治家、元ニュースキャスター。神奈川県知事(公選第17・18・19代) 。
1980年(昭和55年)4月から2009年(平成21年)9月までフジテレビジョンで報道記者、番組ディレクター、キャスターなどを務め、同年10月から2011年(平成23年)3月まで国際医療福祉大学大学院教授、早稲田大学大学院公共経営研究科講師(非常勤)、新しい日本をつくる国民会議運営委員を務めた。2018年(平成30年)7月から北朝鮮による拉致被害者を救出する知事の会の会長に就任。
Wikipediaより引用. 参照2021-03-11

2019年12月1日 「糖化の死神を科学する」講演を終られえた 山岸昌一氏と
山岸昌一氏 プロフィール
金沢大学医学部卒業。医学博士。金沢大学医学部講師、ニューヨーク、アルバートアインシュタイン医科大学研究員、久留米大学医学部教授などを経て、現在、昭和大学医学部教授。循環器・糖尿病の専門医として診療に携わる一方で、糖尿病と血管合併症の研究から老化の原因物質AGEに着目。AGEに関する英語論文400編以上発表。最近は、テレビ、ラジオ番組を通じて「AGEを抑え、老化を防ぐ方法」について一般向けに啓蒙活動も行っている。AGEに関する研究で、日本糖尿病学会リリー賞、アメリカ心臓病協会基礎科学部門最優秀賞を受賞している。 専門著書に『AGEs研究の最前線』『糖尿病と酸化ストレス』などがある。
PHP人名辞典より引用 下線部分を加筆. 参照2021-03-11

2017年9月10日 抗加齢医学会にて 伊藤明子氏と
伊藤明子氏 プロフィール
東京外国語大学外国語学部イタリア語学科を卒業する。大学卒業後、会議の同時通訳者として活動する。有限会社アクエリアスを設立し、翻訳や会議通訳の他、国際会議運営業務などを行う。
帝京大学医学部医学科を卒業する。大学卒業後、東京大学医学部附属病院での臨床研修を経て、同病院の小児科に入局する。東京大学大学院医学系研究科公共健康医学専攻修了。同大学院医学系研究科公衆衛生学・健康医療政策学教室客員研究員を務める。
2017年、特定非営利活動法人ヘルシーチルドレン・ヘルシーライブス (Healthy Children, Healthy Lives) の代表理事および赤坂ファミリークリニックの院長となる。日本小児科学会、米国小児科学会、日本公衆衛生学会、日本統合医療学会、日本小児神経学会、日本内分泌学会、日本アロマセラピー医学会に所属している。
Wikipediaより引用. 参照2021-03-11

歯科医師・歯科麻酔医師 : 伊藤 寛之

Dr.伊藤常に患者様の目線。
スタッフに対しては仲間としての目線。
ドクターとして、病気に対する目線。
忘れないように意識して努力と研鑚をしたいと思います。

口腔外科(静脈内鎮静法麻酔)主任・インプラント治療

日本歯科麻酔学会 認定医

数少ない歯科麻酔認定医として患者様にもスタッフにも大きな信頼と安心を与えてくれている存在です。

特に難易度の高い「埋伏智歯の抜歯」や高度先進医療のインプラント治療やニューロマスキュラー(噛み合わせ)治療とのコラボでの外科を併用した矯正治療において重要な治療を分担していただいています。

完全無痛の点滴麻酔には、無くてはならない存在であり、コメットがチームで目指している高度先進医療の進化に大きな貢献をしてくださっている 心優しく優秀な医療戦士です。

院長・副院長のコメント


ICOI 国際口腔インプラント学会 会員
日本美容歯科医療協会 会員
日本老年歯科医学会 会員
AHA BLSヘルスケアプロバイダー
ACLSヘルスケアプロバイダー
多治見ICLSコース認定

2001年 朝日大学 歯学部歯学科卒業
2001年 歯科医師免許取得
2001年 名古屋第一赤十字病院 研修医
2003年 藤田保健衛生大学 研究生
2004年 岐阜県立多治見病院 研修医
2005年 愛知学院大学歯学部 非常勤助手 
2007年 朝日大学歯学部 助教
2009年 コメット歯科クリニック 非常勤勤務
2010年 コメット歯科クリニック 常勤勤務

歯科医師 : 金光 安奈 : English available

個人ブログ:Dr.安奈のコメットライフ 

Dr.安奈「患者さんのためになる事」と感じたら、世界のどこへでも勉強に行き、新しい技術を取り入れる事にも、一切の努力を惜しみません。
全ての患者さんに、笑顔になっていただきたいと、心から願っています。

顎関節(噛み合せ)治療主任・矯正歯科主任・美容治療主任・金属アレルギー治療

私たちの一人娘で、彼女の事を心から誇りに思っています。
コメット歯科の23.5坪の小さな始まりの時代に生まれ、コメット歯科の発展と共に素晴らしい成長をしてきています。幼い時からから、診療室の空気に触れ、時に技工室で技工士さん相手に遊んだり あやしてもらったりしながら成長していきました。小学生の時から 毎週土曜日は、お友達と遊びたいのに我慢して 消毒を手伝い歯科助手の助手のような働きもしてくれました。その流れで自然と歯科医師になってくれました。大学も首席で卒業し特別優秀な卒業生だけに与えられる名誉ある「宮田賞」を受賞し、今では、コメット歯科の無くてはならない人気のあるドクターです。

ニューロマスキュラー顎関節(噛み合わせ)治療では国際認定医の資格を取得し、更に矯正治療とコラボさせた治療に引き上げる事によって数々の難症例のかたの治療に成功しています。又マイクロスコープも使いこなし、専門性を高めています。海外出張も含めて世界的な視野からの研究を積み重ね 研鑽を日々積んでいる 努力家です。

患者様から信頼される理由の一つは、よく患者様の声に耳を傾け 同情心と愛情に富んで処置やアドバイスをしてくれるドクターだからです。

他に例を見ない3000症例以上の治療を行って成果を上げています。
多くの苦しんでいる人達を救う事を第一の使命に これからも益々世界の歯科医療界に貢献していくことが期待されています。

院長・副院長のコメント

ICCMO 国際顎頭蓋機能学会 日本部会 顎機能改善(ニューロマスキュラー)認定医
ICCMO 国際顎頭蓋機能学会 ニューロマスキュラー 国際認定医

ICCMO 国際顎頭蓋機能学会 創始者・会長 ラスベガス開業歯科医師:Clayton A. Chan先生
表彰状授与式
ICCMO 国際顎頭蓋機能学会 創始者・会長 ラスベガス開業歯科医師:Clayton A. Chan先生
ICCMO 国際顎頭蓋機能学会 ニューロマスキュラー 国際認定医

アレキサンダー研究会(矯正)会員
日本矯正歯科学会 会員
日本抗加齢医学会 会員
抗加齢歯科医学研究会 会員
日本スポーツ歯科医学会 会員
東京歯科大学 口腔健康科学講座 スポーツ歯学研究室 専攻生
日本睡眠歯科学会 会員

2007年 朝日大学 歯学部 首席にて卒業
2007年 歯科医師免許取得
2008~2009年 朝日大学歯学部附属病院 口腔外科在籍

歯科医師 : 非常勤勤務医 他4名

スタッフ紹介 02 メディカル・オフィス・レストランスタッフ編 へ続きます>>
≡ カテゴリ メニュー ページのTOPへ ▲