矯正は、3歳から12歳までに始めると効果的

永久歯が生え揃うまで待つのは もったいない!

約75%の子供達が、歯並びや顎の発達の問題を抱えています。最近の研究で、乱れた歯並びの原因は、幼い頃からの口呼吸、舌の突き出し、間違った嚥下(飲み込み方)、指しゃぶりなどの悪い癖であり、結果、子どもの顎と美しい顔貌を妨げることが判って来ました。将来の健康とお顔そのものの見た目に、大きな差が出るのです。

「子どもの矯正は、永久歯が生え揃ってから」という、今までの固定観念では、遅すぎます!

ベストは3歳から12歳までに開始します。
ほとんどのケースで、皆さんが嫌がるブラケットという歯に固定する矯正装置をつけずに、治すことが出来ます。

治療はTrainer system(トレーナーシステム)でお口の周囲の筋肉を訓練することから始まります。まず生えてくる歯を誘導していくようにします。そのためにまず初めにお子様のお口に合った特殊なマウスピースのような装置(マイオブレース)をご用意しますので、コメット歯科のニューロマスキュラー矯正 顎機能改善国際認定医のDr・安奈による指導のもと、夜間を中心に1時間の装着から始めます。

しかしこの装置は補助ですから、これさえ入れておけば自動的に治るわけではありません。
なぜならその方の乱れた歯並びの原因は、口呼吸、舌の突き出しなど、色々な悪い癖が隠れているからです。そこをドクターが検査しながら見極めてトレーニングメニューに組み込んでいきます。

具体的に訓練内容の一部を紹介いたします。

・上顎の正しい位置に、舌を置く
・間違った嚥下を改善
・鼻から呼吸する訓練

このようにして歯列と顎を正しく発達させるように誘導していくのです。しかもコメット歯科は、顎関節(噛み合せ)治療の専門医として、噛み合せと歯並びという別物を、両方しっかりチェックしながら根本的に治していきます。

従来の歯列矯正とは異なり、悪い体癖も直しながら進めます。生涯にわたって、良い歯並びと健康面においても非常に重要で役立つことを、一緒にできる治療法です。
早く始めれば、当然、費用も安く、結果としてもカッコいい顔貌にグレードアップ出来ます。

ある患者様の例をご紹介しましょう。

次の写真は特殊な装置を使用することで歯列と顎を正しく発達させました。

・下顎の発達により歯並びが改善されました。
・呼吸が改善されることで顔貌の発達も改善されます。
・上顎が拡大されることで舌を正しい位置に置くことができます。

症例データ
治療 カテゴリー 矯正
治療 名称 小児矯正
年齢 8歳(上の写真の患者様)
性別 不問
保険の適用 自由診療
おおよその費用 46万円ほど
他・治療リスクなど お口に入れる咬合を誘導する装置ですから、人によっては、1ヶ月ほど違和感を感じる人がおられます。その後は問題ありません。

お口にお悩みがあれば、保険の範囲で検診し、治療やご相談が出来ます。どうぞコメット歯科までお気軽にご来院ください。

※ 記事は情報誌掲載時の内容が主体になっております。 掲載写真、設備、価格などのデータが最新ではない場合がありますので、詳細に関してはお問い合わせいただきますようお願いいたします。また、記事中の役職・肩書などは情報誌掲載当時、もしくは著書出版時のものです。

≡ カテゴリ メニュー ページのTOPへ ▲