インプラントを用いた矯正

「ニューロマスキユラー矯正」とは

矯正治療とは、歯に力を加えて、歯を正しい位置や向きに動かす治療です。

矯正で最も重要なのは、歯にとっての本当に正しい位置は、どこなのか、その噛み位置は何年先でも本当に噛みやすい位置であるのか、を考えることにあります。
もし正しい位置でなければ、せっかく動かした歯が、また違った方向へ曲がって、かえって悪い歯並びになるこどもあるのです。
それを避けるには、予め患者さんにとって本当に噛みやすい正しい顎の位置と歯の位置を確認しながら、矯正治療をすることが必要です。

しっかりと測定を行い、そこに顎の位置を持っていき、その上に歯の正しい位置を設定して施す矯正治療こそが理想的なのです。

この方法なら、いつも本当に噛みやすい位置で、美しい歯並びで、食事を楽しみながら噛むことが可能になります。
歯や顎を正確に測る検査を、ニューロ(神経)マスキュラー(筋肉)検査といいますが、この検査を精密に出来るか出来ないかで、将来的に治療結果が大きく異なってくるのです。

顎関節治療が併設されていない、いわゆる「矯正専門」の歯科では出来ない技量が、この検査技術にはあります。

インプラントを用いた「インプラント矯正」とは

ニューロマスキュラー検査によって、理想的な位置が決められた歯に、少しずつ力をかけてゆっくり動かします。歯は、骨再生をしながら骨の中を動いていきます。そのため、治療が終わるまでには、少し時間がかかります。(図1)

今までの矯正治療では。ヘッドギアーやマウスピース式のような装置に頼ったものが主流で、効果は患者さんの協力次第でした。

しかしインプラント矯正では、「小さなスクリュータイプのピンインプラント」、或いは、「より効果が高く、ずれにくいプレートタイプのプレートインプラント」を歯ぐきに入れ、これを引っ張るための土台(固定源)にし、歯を理想の場所に動かします。

この方法だと、固定源が動かないので治療期間が短くなります。まさに、美しい歯列を短い矯正期間で作り出す、画期的な矯正方法といえるでしょう。(図2)

こうしたニューロマスキュラー検査と最新の矯正治療技術を組み合わせることにより、コメット歯科では、多くの患者様から喜びの声を頂いております。

美しくなった歯並びで、笑顔に自信が持てると、人生まで変わるような気がするものです。

成人だから…、高齢だから…、と矯正を諦めている方々に、成人でも矯正治療はできると知って頂きたいのです。

骨の中から働きかけることで、フェイスラインもすっきりと整います。

決して諦めないで、後悔の無いように、優先順位をしっかり見据えた、正しい矯正を選んでいただきたいと思います。

症例データ
治療 カテゴリー インプラント矯正
治療 名称 プレートタイプ インプラント
年齢 42歳
性別 女性
保険の適用 自由診療
おおよその費用 プレートインプラント:10万円ほど
他・治療リスクなど プレートは、手術によって埋入します。人によっては、埋入した後、1ヶ月ほど違和感を感じる人がおられます。その後は、問題ありません。

お口にお悩みがあれば、保険の範囲で検診し、治療やご相談が出来ます。どうぞコメット歯科までお気軽にご来院ください。

※ 記事は情報誌掲載時の内容が主体になっております。 掲載写真、設備、価格などのデータが最新ではない場合がありますので、詳細に関してはお問い合わせいただきますようお願いいたします。また、記事中の役職・肩書などは情報誌掲載当時、もしくは著書出版時のものです。

≡ カテゴリ メニュー ページのTOPへ ▲