「インプラント」とは、どのような治療ですか

”インプラント治療”とは

むし歯や歯周病などで失われた歯の代わりに、人工歯根を埋入するインプラント治療は、他の歯に負担をかけずに、本来の歯のような機能と見た目を目指せる治療です。

骨量が不足している場合は「骨造成」を、全く歯がない状態でも「オールオン4」や「ザイゴマ」など、さまざまなインプラント治療の方法があります。

近年気になるのは、コメット歯科を訪ねられてくる患者様に、噛み合せが悪いままにインプラント上部構造物が作られた為にうまく噛めない、頭痛、肩こり、指先のしびれなどが始まったという方が多くなったという事です。

実施する歯科医院には、十分な治療体制が必要

インプラントの手術では、顎の骨にある血管や神経を傷つけないよう、細心の注意を払う必要があります。そのためにも、歯科用CTで骨の厚みや血管、神経の位置を正確に把握しなければなりません。

コメット歯科では、口腔の状態を総合的に診断してから、矯正や顎関節(噛み合せ)治療を導入し歯が最適な状態で機能するように整えます。
そのため、患者様一人ひとりの治療計画を、それぞれ歯科医が専門的な視点から話し合う検討会を、診療前と後で1日2回開いております。

インプラント治療は、埋入したインプラントを長期的に安定させることも重要です。
そのために必要なのが噛み合せ全体への配慮です。

歯を失った人は、噛み合せのバランスが崩れていることが多く、中には顎関節症を抱える人も少なくありません。 結果として過度な負担がかかると、インプラントの寿命も縮みます。

コメット歯科では、まずコンピューターで筋肉の本来の動きを調べます。
それを基に作った補綴物で顎関節と筋肉のバランスを整え、もっとも負担のかからない状態を目指します。

そして、患者さま一人ひとりに模型を用意し、矯正、歯科麻酔、歯科口腔外科など各分野のエキスパートが意見を出しあった複数の治療法を提案します。

丁寧なカウンセリングで、患者様の悩みを解決する努力を

コメット歯科では、豊富な症例を患者様にご提示・ご参考にしていただき、御本人が十分に納得できるまで、お話をさせていただきます。

患者様からのご要望を把握し、歯科医師全員による検討会で予算に応じた治療計画を複数立案、患者様に説明し、共に方針を決めていきます。何でも話すことができ、親しみを感じていただけるための配慮は、コメット歯科が患者様から信頼を寄せていただいている大きな要因の一つになっていると思います。

また、おもてなしの心を大切にし、マイクロスコープを用いた緻密な治療や、レーザーによる痛みを抑えた治療の提供や、スタッフ全員が患者様の喜びを最優先に考え、患者様が笑顔で輝く人生が送れるよう熱心に治療に取り組んでいます。

お口にお悩みがあれば、保険の範囲で検診し、治療やご相談が出来ます。どうぞコメット歯科までお気軽にご来院ください。

≡ カテゴリ メニュー ページのTOPへ ▲